いきいき安心おおいた  特定非営利活動法人
ホーム 活 動 報 告 入 会 案 内 組 織 概 要 お 問 合 せ 
第2回地域交流活動11/10 
第1回地域交流活動10/28 
第2回エコライフフェア 
第2回久住高原国際マラソン 
田浦公園・ビーチのゴミ拾い 
シシ鍋を囲んで 
竹の伐採:粉砕 
2年目の椎茸のコマ打ち 
第1回久住高原国際マラソン 
第1回エコライフフェア 
竹の伐採・粉砕作 
田浦公園・ビーチのゴミ拾い 
竹の伐採・粉砕作業を体験:由布市の鬼瀬地区で
しいたけのコマ打ち
 
       
   活動報告
竹で燃料電池〜大分大学:衣本太郎先生〜NHK取材
     
 
 竹の燃料電池を開発研究している衣本太郎先生は、竹林の状況や保全作業について
平山理事長に、興味深げに質問していました!  
       
荒れたままの竹林に、
衣本先生も想像以上だと絶句!
竹山を何とかしなければと、、、ご本人の研究の意義を現地で確かめていました。
     
チェンソーで不要な竹を伐採し、運び出します。
その後、粉砕機にかけて竹パウダー・チップにして、肥料にします。

       
荒れた状態の竹林:雑木も立ち枯れた竹も折り重なって、まさに足の踏み場もない状況です。      手前が、整備された竹林。奥の方は、まだ整備されていない竹林。
整備されると、地面に光が差し込み、土壌が生き返ってきます。すると、次年度は、元気の良い美味しいタケノコが収穫できます。
       

特定非営利活動法人いきいき安心おおいた
大分市下宗方286−1
電話 097-533-1131