いきいき安心おおいた  特定非営利活動法人
ホーム 活 動 報 告 入 会 案 内 組 織 概 要 お 問 合 せ 
2012年度ごみゼロおおいた推進隊の活動
第2期竹林保全活動2012.5月〜
第2期椎茸のコマうち活動 
県職員のNPO体験研修の受け入れ 
会員の親睦、忘年会
第1回エコフェアライフで活動発表・展示 
久住高原国際マラソンに参加2011
 ごみゼロおおいた推進隊の活動
 竹林保全活動
2011.5月〜2012.4月
 HP作成研修
 椎茸のコマうち活動
 職場体験学習の受け入れ
環境教育授業支援 
       
   活動報告
2012年 中学生が職場体験に訪れる!!
 
2012年度も中学生の職場体験学習の受け入れを行っています。
7/3〜4の野津原中学校を皮切りに、7/4〜5南大分中学校、7/17〜18稙田南中学校、8/2〜3稙田東中学校を受け入れ、
今後は8/21〜22城南中学校、9/20〜21稙田中学校を受け入れます。
受け入れ生徒総数は6校で100名以上です。


第1日目のはじめは、朝礼に参加して、自己紹介。
続いて従業員の方々の紹介。
「2日間、お世話になります!」と挨拶。

 
みんなでラジオ体操です!   
   
   

ラジオ体操が終わると、本社工場の2F会議室(ショールーム)で、職業講話と環境教育を、
平山会長(工場の代表取締役)が行います。

どの中学校の生徒でしょうか?
保護者の皆さん、学校の先生方、生徒さん、分かりますか?
  
   
さあ、いよいよ、整備の仕事を体験します。
エンジンルームをまず、見て、何があるか確認。
つぎは、車の解体です。
エンジンをばらしてしまい、よく内側を見ます。そして、組み立て直し、エンジンがうまく動くようにします。 
   
   


地球温暖化防止活動の一つとして、中学生に、環境教育。
運輸業部門が、製造業部門についで、Co2排出量が第2位ですから、特に整備工場は、環境問題に関心を持ちCo2排出削減に取り組まなければなりません。
そこで、職場体験学習の時も、そのことを中学生に伝え、活動をさせています。
会長自ら、草刈り機を持って活動します。中学生は、会長のやる気に圧倒されて、ゴミ拾いに精を出しています。
生徒みんなでゴミ拾い活動!! 
   
   
休憩時間も、中学生と仲良く談笑する会長です。
中学生が大好きなようです。 
 
   
職場体験学習の記念に、みんなで写真に収まりました! 

特定非営利活動法人いきいき安心おおいた
大分市下宗方286−1
電話 097-533-1131